昨日、ハピコム(ウェルシア)のホームパスEについて書きましたが、もう一つ書き足りない事が。それは、気軽に安いからこそ気軽に剥がせること。

昨日の肩こりは本当にひどくて、こんなところまでホームパスEを貼ってました。

で、さっき起きて朝メシ買いに行くかなと思って、これじゃ恥ずかしいんで剥がしていこうかなと思ったのですが、あ、これもホームパスEだからこそできる事だなと思いました。だって、1箱1000円のトクホンとかだと、まだ効き目のあるものを剥がして捨てるのって絶対に躊躇すると思うんですよね。今日みたいなシチュエーションだと、「トクホンがもったいないから、家の中で何かないか探すかな・・・」と延々と探すハメになったと思います。でも、ホームパスEは安いから気軽にベリっと剥がせる。帰ってきたら新しいの貼ればいいやって感じで。

で、帰ってきたら息子にまた貼ってもらう。子供に何かしてもらうっていうのは気分がいいですよね。そんな楽しみが増えるのもホームパスEならでは。

ということで、やっぱり安さは正義だねって改めて感じたのでした。