おいしそ~~~なイクラを見つけました。アツシ商店さんのオホーツク直送最高級イクラ500グラムです。このイクラは、北海道のオホーツク海沿岸にある紋別という町で採れたイクラ。

ああ、思い出の紋別

私は、紋別には格別の思い出があるんです。というのも、私は大学時代サイクリング部に入っていて自転車旅行を何度もしていたんですが、大学時代にできなかったと後悔していることがあったんです。それは、徒歩旅行。自転車という道具を使うばかりじゃなくて、長い距離を歩いて旅行してみたい・・・という気持ちがありました。

その心残りを抱いたまま会社員として勤めていたのですが、ある日、勤めていた会社が傾いて給料が出なくなったんです。それで急いで転職活動をして転職先を決めて、その会社を逃げ去るように辞めたのですが、有給消化中に、その心残りを果たしたい!と思ったんです。その時に選んだのが、紋別から日本最北端の宗谷岬までの200kmを歩く徒歩旅行。

急いで飛行機の予約を取り、羽田空港からオホーツク紋別空港へ飛び、そこから宗谷岬へ歩きはじめました。その初日に、不安と期待に胸を高鳴らせながら食べたのが紋別のイクラ丼だったんです。



紋別のイクラ丼、最高!

紋別のイクラ丼は格別でした。多少、私の中で美化されているかもしれませんが(笑)、とにかく美味しかったです。そして今回紹介するこのアツシ商店さんのイクラは海岸沿いの工場で新鮮なうちに白醤油で味付けされていて上品な味に仕上がっています。

そして、何と言っても大容量500グラム。たっぷりとゴハンにかけても10杯分のイクラです。このイクラが5,040円。クール宅急便ってこともあって、送料がちょっと高いかな。一番遠い沖縄で、送料は2,190円。北海道内なら840円です。ちょっと贅沢だけど、大学受験を頑張ったウチの娘のプチ合格祝いに買おうかなあ。