7インチタブレット edenTAB

eden TABの「3月上旬発送」が信じられない人(笑)や、29,800円に手が届かない人も居ると思います。そんな人は、激安中華Padでとりあえずの物欲を満たすのも選択の一つかもしれません。まあ、私は一度痛い目に遭っているので手を出しませんが、買ってみて「やっぱりクソ端末だったか~」としみじみ思うのも、長い人生の中に一度くらいあってもいいと思います。

絶妙な値段の中華Pad

でも、いざ買おうと思うと中華Padも絶妙な値付けをしてるんですよ。ヤフオクとかを見ると山ほど出品があるんですけど、よ~く見ると1万円以下で買えるものは結構限られてるんです。しかも、出品価格が5,800円とかで「おっ!!」と思っても、送料が別途4,000円で、結局ほぼ1万円かかっちゃうじゃん、とか。1万円以下は相対的には安い、だけど、1万円をドブに捨ててもいいかというと・・・、踏み切るにはちょっと勇気が要りますよね。まあ、私はそれを踏み切って買って使ってみてブチギレたわけですが。

中華Pad、どうせ買うなら安く買おう

そこで、eden TABを諦めて中華Padを買おうとしている人にちょこっとだけアドバイス。ヤフオクでAndroidタブレットのカテゴリに行くと、上に書いた通り山ほど中華Padの出品があります

一応、楽天オークションも。
楽天オークションのタブレットカテゴリ

今見たところ、ヤフオクでは実に2,300件以上。でも、これってほとんど全部がチャイニーズらしき業者さんの出品なんです。で、出品価格は安くても、送料で数千円かかるっていうパターン。

しかし、その中に少数、普通の日本人からの出品がぽつぽつあります。そういう人のは、結構安く出品されてるんです。同じヤフオクで1万円弱で買ったものだから、心理的にもそんなに高い値段では売れないんでしょう。私が8000円の中華Padを買ってブチギレた時は、3,980円即決で売っぱらいました。そういう私みたいな人の出品を狙うといいわけです。

でも、「日本人の出品か否か」なんてフラグがあるわけでもないのでわからないですよね。で、どうするかというと。ヤフオクのAndroidカテゴリで「中華」で検索するんです。

ヤフオクのAndroidカテゴリを「中華」で検索!

チャイニーズな出品者さんは自分の出品物には「中華」の文字列を使いません。「中華」と書くのは、「勢いあまって買ってしまった・・・」と若干後悔して自嘲気味な日本人だけです。なので、こうすると安い中古中華Padにたどり着ける、というわけです。

私は中華Padを買って強烈に後悔しましたが、かといって一生買わずにいられたかというと、絶対に我慢できなかったと思います。一度は中華Padに触ってみたい・・・という方は、ぜひお試し下さい。まあ、中華Padを我慢してeden TABを買う方が賢明な選択だとは思いますが(笑)。
7インチタブレット edenTAB

edenTAB関連記事: