清水の舞台から飛び降りる気持ちでeden TABをポチった私ですが、ついさっき「【edenTAB配送に関するお知らせ】」ってお題のメールがMobile In Style予約受付から来ました。
7インチタブレット edenTAB

この度はedenTABの予約販売を頂きありがとうございます。

2月25日の発売開始日に順次お届けする予定でおりましたが、
予約が殺到し、発売開始日のお届けが難しくなっております。

ご予約頂いた方から順番に配送する関係上、現在3月上旬の
お届け予定となっております。

商品がお手元に届くまで今暫くお待ち頂けます様
お願い申し上げます。

ご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。

何卒ご理解を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

納品日の延期ですね。

まあいいけどね!私的には「本命のタブレットであるKindleFireが出るまでガマンできない!!」ってノリでこのedenTABをポチりましたよ。だから、10日程度なら待ちますよ。ええ待ちますとも。だってKindle Fireが出るまで待てないもん。キャンセルなんかしませんよ。でも、初回販売台数って最初から決まってたんでしょ?だったらそれを発送する算段なんかできてて当然でしょ!!なんで予定の範囲内の台数を売ってるだけなのに約束の納期を守れないの!!!(怒)

まあね、待ちますよ。安いからね。とびきり安いもん。↓この表の一番左のギャラタブが51,408円。それと同等以上のスペックであるedenTABが29,800円。2万円以上安いんですからね。このぐらいはガマンしますよ。

だけどさ、こんなの予想ついたっしょ?品薄感煽ってるでしょ?って思っちゃいますよ。私としては。まあ今回はガマンするけどさ。。。。(怒)

というわけでね。チャイニーズ資本の色が出ましたね、これは。

まあ働く方にしてみれば納期をガチガチに締めつけられるのは辛いからね。私もリーマンとして働いている時は「納期なんて無くなればいいのに・・・」って思ってますよ。だからある意味お互い様ではあります。

でもね、やっぱり品薄感煽ってんじゃないのって疑念が湧いてきますよね。この納品日の延期がワザとだったとしたら許さん。もう一回延期したらキャンセルする!絶対!!(怒)

ま、そんなわけで。この延期した納期はちゃんと守ってよね。Mobile In Styleさん。
7インチタブレット edenTAB

edenTAB関連記事: