一昨日に、職場で義理チョコ貰った人用に気軽なホワイトデーのお返しについて書きましたが、娘さんからチョコを貰ったお父さんも居ますよね。娘さんへのホワイトデーのお返し、どうする予定ですか?テキトーにコンビニで500円とか1000円とかのホワイトチョコを買うのもいいですが、せっかくだから何か娘さんにプラスになるものを・・・とお考えなら、「月の土地」はいかがでしょう。

色々な興味をかきたてる「月の土地」

「月の土地が買える」って、一時期話題になりましたよね。たぶん、この月の土地を売ってる人は恋人たちがロマンチックに月を眺めながら「ほら、あそこに僕たちの土地があるんだよ」とか言うのを想定してるんだと思うんですが、個人的には、恋人同士で贈ったところで白けると思います(笑)。だって、「ホントに自分たちのものになるわけじゃないでしょ?ただの紙切れでしょ?」ってなんとなく思ってしまうと思うので。

でも、お子さんへのプレゼントには良いと思うんです。いろんなことに興味を持つきっかけになると思うんですよ。単純に、月を眺めながら「あそこに私の土地があるんだ。行ってみたい!」と思って宇宙への興味を持ってもらえるかもしれませんし、「月の土地って買えるものなの?そもそも月って誰のものなの?」と思えば、法令等に興味を持って、ゆくゆくは弁護士になったりするかもしれません。どんな風にお子さんを刺激するかはわかりませんが、何らかの知的好奇心のきっかけにはなると思うんですよ。何しろ、夜、空を見上げれば月が見えて、そこに自分の土地があるんだと思うわけです。大人になるまでの長い間、お子さんの興味を惹き続けるはずです。その意味では、お子さんが小さければ小さいほど、このプレゼントは効果を発揮するかもしれません。

「月の土地」を買えるのはルナエンバシージャパン

日本で月の土地を買えるのは、ルナエンバシージャパンという会社。ホワイトデーにオススメなのは、宇宙食のチョコレートケーキがついた「宇宙食チョコレートケーキセット」がいいですね。「宇宙食を食べる」って、お子さんにとっては衝撃的な体験だと思いますよ。一緒にメッセージカードを入れられますから、娘さんへ愛の込もったメッセージを添えるのもいいですね。

良い記念にもなり、娘さんの知的好奇心も強く刺激し続ける「月の土地」。ぜひ娘さんに贈って、夢を持った人生を歩んでもらいましょう!
サプライズプレゼントに≪月の土地≫スペシャルギフト