中小企業の総務をしているお父さん。
たま~に来るパソコン関係の仕事、イヤじゃないですか?

やっぱり、総務は「何でも屋」

なんとなく、

「担当がよくわかんない仕事は全部総務に振っとけ!!」

的なノリでパソコン関係の仕事も総務に来ちゃうんですよね。
システム担当が居ればいいんですけど、中小企業だとなかなか厳しいですからねー。
だから、よくわかんないけど総務がやるしかない!ってなっちゃう。

社員が増えるたびにパソコンも調達すると思うんですが、そういうパソコン、どこで買ってます?
もしかして、近所のヤマダ電機とかで買ってきてませんか?

もったいないです!!
店舗を持ってる家電量販店は、ことパソコンの値段については、絶対に高いです!
ちょこっと調達先を変えるだけで、簡単にコスト削減できますよ。

パソコンはメーカー直販サイトから買うのが絶対安い!

今だったら、定番はHP。
「ホームページ」と読むんじゃないですよ。
「ヒューレットパッカード」です。

なんとな~く、聞いたことありませんか?
ちょっと深くパソコンを知っている人なら、誰でも知っている有名パソコンメーカーです。
このHPは、安定稼動と安値のバランスが取れた、パソコンの「ド定番」なんです。

3~4年前なら、「DELL」ってメーカーが「ド定番」でした。
しかし、今は少し減速気味。
今の定番はHPです。

このHP、「法人用パソコン」というのを用意しています。
「法人用」と聞くとちょっと壁を感じるかもしれませんが、別に大量購入する必要はありません。
1人でやってる個人事業主さんでも1台から手軽に買える、仕事用パソコンなんです。
だから、パラパラと少しづつ中途入社の社員さんが増えていっても安心。

そして、安い。
同じくらいの性能で、富士通とかNECとかのパソコンと比べてみてください。
すんげー安いはずです。

さらに、安いことの利点は、買値だけではありません。
20万円以上すると固定資産になったり、10万円以上すると一括償却資産になったりして、経理処理が面倒で、経理部の人に文句言われるでしょ?
HPのパソコンは、法人用なら大抵は10万円未満に抑えられます。
だから、経理部の人にも喜ばれるはず。

法人用、仕事専用に使うことを考えられたパソコン。
しかも安くて、経理処理も楽。
総務として、このパソコンは見逃せないはずです。

是非とも、御社にHPの法人用パソコンを導入して下さい!