子供に何歳から携帯を持たせるか。
頭の痛い問題ですよね。
ウチも、だいぶ議論しました(笑)

私と妻との間でも議論しましたし、娘とも何度も話しました。

娘の友達たちはどうなのと聞いたら、小学5年生くらいから持つ子が現れはじめ、中学1年生で3分の1ぐらいの子が持っていたようでした。
結局、ウチの子は中学2年生で購入。

私としては「高価な買い物」だと思ったので、娘に

「携帯持ったら、年間10万円ぐらいかかるんだぞ。
 毎年父ちゃんに10万円くれって言ってるのと同じだ。
 お前、それわかってんのか?」

と言ったんですが、妻にはケチくさいと言われてしまいました。
だってそれだけお金かかるのは本当じゃん・・・と思ったのですが、
まあ、娘の立場に立ってみれば、みんな持ってるのに何でウチは携帯持てないの?と思うのでしょうし、
妻はそれがわかったのでしょう。

私としては少し不満でしたが、結局持たせました。

どこの家でも、こんなひと悶着があってから携帯を持たせるんですよね、きっと。

どうせ持たせたなら、有効利用しよう

で、どうせ携帯を持たせるなら有効利用したいよねってことで、携帯をあげて以来、娘とちょこちょことメールしてます。
ちょうど年頃だし、会話の手段があるのはいいことですよね。

妻は毎日のように娘とメールしています。
何をそんなに話してんのかなあと思って見ていますが、ま、内容がなんであれ、会話があるのはいいことですね。
妻はあんまり教育熱心ではないので、大学受験直前の今でもmixiのゲームのやり取りを娘としているようです。
受験に良いかどうかと言われれば良くなさそうですが、まあ、いいストレス解消になっているはずだと信じています。

どうせ持つなら、お得に持とう

ウチの携帯はSoftbankに統一しています。
なんといっても家族内通話24時間無料ですしね。お得です。
申し込みには「株式会社インフィニティ」のキャンペーンを使いました。
この「株式会社インフィニティ」はSoftbank携帯の販売代理店として結構な老舗のようで、
だいぶ前からこんなキャンペーンをしています。

よくある、「番号そのまま乗り換え」では最大45,000円キャッシュバック!
かな~りお得です。

ついでに、家の固定回線もYahooにしちゃいました。
こうすると、家の電話と携帯との間の電話も無料です。
フレッツ光最大60,000円キャッシュバックなんかもありますので、これと合わせると最大105,000円キャッシュバック!
ありがたいです。

どうせ持つなら、お得にSoftbank携帯を持ちませんか?