学生時代、バイクに乗ってませんでした?
私は乗っていなかったんですけど、友人は乗っている人がとっても多かったです。
大学時代は学生寮が山にあったということもありまして、普通の学生にとって、バイクは生活必需品という側面もありました。

で、最近になって友人たちに会うと、バイクは埃をかぶってる・・・という人が多かったりします。
ちょっと悲しいですけどね。
社会人になったら生活も変わりますし、仕方ないことです。

乗らないけど、手放せない

そんな哀れなバイクたち。
だったら廃車にしちゃえばいいじゃんって思うんですけど、放っておいて居る人は多いですよね。
せめて後ろに子供を乗せられればいいんですけど、やっぱり怖いですもんね。

かといって、手放すこともできない。
もちろん、廃車にすることはできるんでしょうけど、手続きがめんどくさそうだし、愛着もあるし。

だけど、そのバイク、そのままじゃもっと可哀相ですよ。
第二の人生(車生?)を与えてあげませんか?

あなたの愛車を誰かの愛車にできます!

そこで、お勧めしたいのが有名なバイク王です。
雨上がり決死隊のCMでも有名ですね。

あなたの愛車は、あなたの手元にある限り、その能力を生かすことができません。
第二の活躍の場を、与えてあげませんか?
バイク王にあなたの愛車を売れば、そのバイクは誰かの愛車になります。

手続き無料代行付き

バイク王では、名義変更手続きを無料で代行してくれます。
バイクへの愛着もさることながら、いろんな手続きも、バイクを手放すための壁になっていませんでしたか?
その心配も、もう全くありません。
全てバイク王が代行してくれるんです。

もちろん、お金も。

もちろん、バイクを「売る」のですから、お金も貰えます。
正直言って、金額的にはたいした値段は付かないかもしれません。
でも、例えば1万円ぐらいで売れたら?

私だったら、ちょっと良い外食に行きますね。
一人2500円くらいの、ホテルでやってるランチバイキングとか。
奥さんにラクさせられるし、子供にも、あまり経験させられない「高級レストラン」っぽい雰囲気も味わってもらえるし。
そうやってパーっと使って、愛車の思い出を胸にしまう。
そういうのも、結構いいでしょ?

あなたの家にある埃をかぶったバイク、是非バイク王に売って下さい!