子供ができると、そろそろ家を買おうかな・・・と考える方も多いはず。
その時、選択肢の一つとして出てくるのが
「木の家を建てるのか?それとも、鉄筋コンクリートの家を建てるのか?」
ということ。
木の家を建てるなら、是非、ハウジングバザールから一括資料請求をしてみては?

木の家のメリット

木の家には、様々なメリットがあります。
もちろん、デメリットもあります。

木目の美しさ

なんといっても、木は自然の美しさがあります。
その木目。年輪や節が織り成す自然の美がそこにあります。

自然素材という安心感

自然素材という安心感。
それは、鉄筋コンクリートでは絶対に出せないものです。
生きているモノに囲まれて生活するという幸せ。

目に優しい

あまり知られていないことですが、木材は目にも優しいのです。
木材は自然素材なので、目に見えないくらい小さな凹凸があります。
この凹凸が、強い光を乱反射させ、さらに紫外線を吸収して優しい光を作り出します。

調湿機能

木材は生きています。
その細胞の中に、空気中の水分が多ければ吸い込み、
少なければ吐き出します。
天然の調湿機能を持っているわけです。
これは大きなメリット。

収縮・膨張・反り

これは調湿機能と表裏一体なのですが、
木材は、空気中の水分を吸ったり吐いたりする過程で収縮・膨張します。
その分を設計段階で見込んでおかなくてはならないわけで、ここには熟練の技が必要になってきます。

また、木材は収縮・膨張を繰り返しながら、全体としては徐々に乾燥していきます。
その過程で反りが出てくる可能性があります。
この反りが出ないように、最初から十分に乾燥させた木材を使ったり、反りによる変化を見込んだ設計も必要になるわけです。

だからこそ、経験豊富な工務店を選ぶ必要があります。

地元密着の工務店さんに一括資料請求

その大切な工務店選び。
地域の優良工務店が探せる【ハウジングバザール】なら、
地元密着の工務店さんに一括資料請求できます。

木の家はメンテナンスも大事。
地元密着の工務店さんなら安心できます。
だからこそ、「地元の工務店さん」なのです。

もうそろそろ木の家を建てたいという方。
建てるのはもうちょっと先だけど、そろそろ情報収集したいという方。

是非、地域の優良工務店が探せる【ハウジングバザール】で資料請求して、
プロの意見を聞いてみて下さい!