震災で原発事故が発生して半年以上が経ちました。
だんだんと明らかになってきた放射能汚染の報道を見て、飲み水に不安をもっている方が増えてますね。
個人的には水道水でもほとんど問題ないと思っていますが、それでもやっぱり不安なものは不安です。
水道の蛇口をひねるたびに放射能汚染のことが頭をよぎる、という人も少なくないはず。
大人だけならまだしも、子供だけは100%安心な水を飲ませてあげたい、とどうしても思ってしまうのが親というもの。

政府や自治体の発表を頭に入れても不安が解消しないのなら。
らでぃっしゅぼーやのウォーターサーバーを導入してはいかがでしょうか。

らでぃっしゅぼーやのウォーターサーバーは、厳しい放射性物質検査で安全性が確認されている家庭用のミネラルウオーター宅配サービスです。
震災以降何度も繰り返し検査を行い、放射性物質が含まれていないことが確かめられています。

水源には、富士山のバナジウム天然水を使用。
バナジウムだけでなく、37種類のさまざまなミネラルが豊富に含まれています。
富士山の標高1000m地点から採水し、採水地ですぐにパックに入れています。だから安定した高い品質を保てるのです。
軟水だから料理にも使えます。もちろん赤ちゃんのミルクにも使えます。

サイズは4.5リットルと8リットルの2種類。
4.5リットルは2320円から導入できます。
冷蔵庫にも入るサイズなので、冷たくておいしい水をいつでも味わえます。

8リットル用のウォーターサーバーには、使う都度お湯を沸かせる800mlのポット付き。
いつでもすぐに電気でお湯が沸かせるポットがついているのに、ウオーターサーバーのレンタル代は無料です。
一般的なウオーターサーバーだと、実は電気で常にお湯を沸かして保温をしているので、すごく電気代がかかるものがほとんどなんですが、らでぃっしゅぼーやのウォーターサーバーは使う都度一気にお湯を沸かす方式なので、段違いに安いんです。
「温水機能を持たない」、つまり電気代が格安なウオーターサーバーは、おそらく大手の業者では他にありません。

入会金、年会費、ウォーターサーバーのレンタル代、配送料など全て無料で、ランニングコストをギリギリまで削ぎ落とした安心な水。

あなたは、その不安に、いくらの値段をつけますか?
2320円でらでぃっしゅぼーやのウォーターサーバーを導入できます。
2320円で、その不安を解消して下さい。