赤ちゃんが月齢で5ヵ月~8ヶ月くらいになると、パパやママは突然、大混乱に陥ります。
ハイハイをしはじめるからです。
ハイハイをし始めた赤ちゃんは、好奇心旺盛に引き出しや扉を手当たり次第に開けていき、どんどん物を出して散らかします。

赤ちゃんが成長した証なので喜ぶべきことですが、毎日毎日散らかされるとさすがにイライラしてきます。

そこで登場するのがベビーガード。
扉に付けて、開けられないように固定するものです。

ウチのテレビ台に付けてあるのはこんな感じです。

これをつけないと赤ちゃんはどんどん散らかすし、いろんなところに指を挟んで指先のケガの原因にもなります。

でも、ベビーガードって意外と高いんです。
その辺のスーパーとかで買うと、1個800円とかします。
毎日のように少しづつ買っていくと出費がかさんで、それはそれでイライラしてきます。
あなたの家に、引き出しや扉はいくつありますか?
その数に、800円を掛けてみて下さい。結構な金額になるでしょう。

なので、ベビーガードは安いところで早めに大量購入しておくべき!です。
私はリッチェルのベビーガードをAmazonで買いました。安いもので2個546円から。(2011.10.26現在)
1個あたり273円ですね。
その辺のスーパーで買うのと比べると、3分の1の値段で買えることになります。

私の場合、これを約7,000円分ほど買いました。
7,000円はちょっと大きな出費ですが、ここで買わなければ結局は3倍の金額がかかるわけで、覚悟を決めて購入。

おかげでそれ以来、ストレス知らず。
赤ちゃんが動き回るのをゆっくりと楽しんで見ていることができました。
ベビーガードを買っていなかったら、この幸せな時間が憂鬱な時間になってしまっていたんだな・・・と思うと、本当に良い買い物だったと思います。

ベビーガードは、意外と出産祝いにも良いかもしれません。
必ず必要になるものだし、服と違って赤ちゃんの体のサイズも気にする必要無し。
地味に着実に役に立ってくれます。

というわけで、赤ちゃんの成長を幸せを感じながら見守りたいのなら、絶対に必要なベビーガード。
おすすめです。