子供が幼稚園に入ると必要になるもの。
色々ありますが、実はミシンもその一つです。

幼稚園では大抵お遊戯会がありますが、そのお遊戯会の衣装をお母さん達が作ることになっていることが非常に多いのです。
衣装作りにはミシンは必須。
お遊戯会は年一回ですから、幼稚園3年間で3回はミシンを使うことになります。
ということで、子供が幼稚園に入ったらミシンは買っておくべき!なのです。



そこでオススメなのがSP10

SP10は、「電子ミシン」です。
ミシンには「電動ミシン」と「電子ミシン」の2種類があります。知ってました?
で、電子ミシンの方が優れています。

電動ミシンはモーターの力で力づくで縫うような感じなので、
高速だと必ず強く、低速だと必ず弱くしか縫えません。

それに対して、電子ミシンは低速でも力強く縫うことができます。
ミシン初心者の方は高速で縫うなんて怖くてできないと思うので、これは大きな利点ですね。

機能はミシン初心者の方が使うことを想定していて、とにかくわかりやすさ重視でシンプル。
図解がいろんなところに書いてあります。

正面はこんな感じ。

上から見たところ。
しっかりと糸をどこに掛けるか書いてあります。

ダイヤル部分。
縫い目が書いてあります。間違いようがありませんね。

正面のケースには簡単な説明書がしまえて、
使っている時はそこに掛けて、使いながら見れるようになっています。
ちなみに、この説明書入れのケースの中にはメッセージカードも入れられるそうです。
赤ちゃんの誕生祝いの時なんかにも使えますね♪

説明書を掛けたところ。

そして、このSP10には専用サポートサイトがあります。
それが「笑顔のたまご」です。

このサイトでは、「手作りレシピ」などで色々な作品例を、材料と共に紹介しています。
そして、自分で作った作品を投稿することもできます。
沢山の仲間が居ることで、やる気が出ますね。

それだけではなく、笑顔のたまごではキャンペーンやイベントなどを開催しています。
お子さんのフォトコンテストとか、作品の制作会もやっています。
例えば、「リバーシブル☆ツートン巾着を作ろう♪」「ミシンでおやつマットを作ろう♪」などなど。
ミシンで哺乳瓶ケース作成♪」は、なんと産婦人科で開催されています。
きっと産まれてくる赤ちゃんも喜びますね(笑)

このSP10の欠点は、安くはないところ。
電子ミシンの最も安い価格帯は1万円台後半ぐらいのようです。
SP10は2万6000円と、最安価格帯からはちょっと上ですね。

でも、笑顔のたまご にある大量のサポートコンテンツを加味すれば、
安い買い物と言えると思います。
たった1機種のためにこんなにたくさん説明とかイベントとかが用意されているミシンなんて、他にありませんよね。

とかく、ミシンは買ってから一度も使わずにほこりをかぶりやすいもの。
このSP10は、買ったらいっぱい使いたくなる、素晴らしいミシンです。